小さいシャベル

小さいシャベルの先の部分が2つ入って来たので

柄の部分をつけてあげることにしました

 

 

ちょうど良い柄の、すり減ったキリがあったので

柄の部分だけ使おうと思ったのですが

シャベルの反対側に小さいキリがついてても良さそうなので

そのまま残す事に

 

 

キリのカバーも

 

 

もう一つは針金をぐるぐる巻きにして少し錆で固めるため海水をつけておきます

 

 

こんな感じにできあがりました。

思えば昔から変な道具を自作する癖があるようで、

柄の先を取り替えるといろんな工具?になるという携帯式寄せ集め工具を作っていたのを思い出しました。

箱はフリスクの箱でした。

 

上24cm

下21cm

上のは掘ったり穴あけたりもできます。

家庭菜園の土いじりにも