石を食べるもの

 

この付近の海岸では惑星のクレーターのように穴があいた石が採取できる

もろい砂岩質の物もあればかたい石もある

 

 

その正体は二枚貝

石に穴をあけ、その中をすみかにして一生を過ごす。

 

学名の属名"Lithophaga"は「石を食べるもの」という意味らしい。

 

貝殻だけ穴に残ってカラカラ音を鳴らす石もある