ミクマク族のデコイ

デコイとは

狩猟で使用する木でできた鳥などの(おとり)のこと。

 

置物などとしても作られるようですが

これは釣りで使うもののようです。

 

 

調べてみるとカナダのインディアン、ミクマク族のもの

魚の形以外にネズミなどもあるみたいで

これは鳥のような不思議な形をしています。

 

 

小学生の頃、釣りのルアーで空き缶や車の形のルアーをみんなが持っていたことを思い出しました。

子供心にあんなルアーで釣れたもんだろうかと思っていて

本当に釣れたかどうか忘れてしまったけど、林を探検したり焚き火をしながら

釣りをしたあの時間と一緒に楽しい記憶として残っています。

(T)

 

古洋書の装丁

たまに出てくるとうれしくなる
古洋書の装丁

製本をやっている方にきいたお話だと
日本よりも洋書の製本の歴史は古いらしく
いろんな技法があるそう

古い装丁を使って製本を修理するお仕事もあるだけに
とてもしっかり作られている





表紙裏にはだいたいマーブル紙
その模様は細胞や波間のよう






ちょっとしたお盆にもなるし
いろんな物をのせてみたくなる

(T)

かごに石

飼う対象がいないのが寂しく
気にかけている石を入れて愛でています





おまんじゅうのひよこみたい。

古い虫かごです。
サイズは16×12×11cm。ちょうどいい大きさ。

(H)

調節自在な枝



簡易な竿置きのようです
伸び縮み部分などパーツは良く作られています

お店ではアクセサリーなどをひっかけるものとして
調節自在な枝のようにしておいてありますが
これも好きな古道具の一つ、売り物です
 

リトグラフプリント、古辞典抜粋

ドイツの辞典から抜粋されたリトグラフプリント
1800年代後半のころのものです

今や辞典の中身もネットの画面上に何でもありますが

印刷が今より貴重だったこの頃、辞典としてみんなに見てもらう為に
作られたこれらは、情報以上に作り手の熱量を感じるように思えます


日食図、銀河図


鉱石顕微図、氷洞窟図


電磁場図、放電図


南北半球天体図