ロウ引き封筒

 
久しぶりにロウ引き封筒が店頭にちらほら出ています


irohyohonポスター

 
以前作ったirohyohonポスター

モノクロのポスターに色のチップを貼って行くと
その自然の物がその時どんな色だったか分かるようになっています



チップを貼った見本を他所に出してしまっているので、
久しぶりに見本を作りました



切って、貼って、切って、貼って、
なんだか教育番組を思い出します
お子さんと一緒でも楽しいと思います

ロウ引き封筒

 
ロウ引きの封筒

最近なかなか作れてないのですが
すこし作りました



ロウ引き封筒のお話はこちら

ロウ引きのモノ

 
ロウ引きのモノたちを製作中

右は新しく作っているモノで

左は修理をしているモノ

特に左下は修理4回目、かなりのモノになってきております


ガリ版封筒


オテガミ展に向けて封筒を作りました

以前、向かいのえほんやさんから古いガリ版セットを譲り受たので
それを使ってIONIO&ETNAをイメージした絵と文の2版で構成しました

紙は、定番商品のノートを作るときに出た端材紙を使っています




ガリ版は版を作るとき、ガリガリ削るように書くのでガリ版と言うのだそう
版はうすーい紙、直接書くので間違えないように慎重に、
あまり力むと破けてしまいます、破れた所はテープでとめて

刷っていきます






パッ

いい感じに文字も印刷できました!
刷ってみないと版がちゃんと出来ているか分からないので
最初の一回目がドキドキ



ベースの絵を乾かしている所

IONIO&ETNAの意味は「イオニア海とエトナ山」なので
海と山の絵を描きました



ミシンで縫って



シワシワにしていきます
縫った所にシワが寄ってきていい感じに

他にももう1パターン、ロシア構成主義の頃のデザインをイメージした絵も少し作りました


メッセージカードやクッキーを入れたりしてプレゼントなど、どうでしょう